GBR〜ゴットブレスザリング〜格闘技総合情報ウェブマガジン 他では見れない100本以上の格闘技オリジナル映像・画像がGBR会員ならいつでも見放題!いまなら月会費初月無料のキャンペーン実施中!



サイトトップ

無料コンテンツ
速報
ニュース
試合結果
その他
月間スケジュール
格闘リンク


有料コンテンツ
特集
クローズアップ!
動画
リングサイドムービー
ドリームスパーリング
テクニック講座
一日密着&ビデオ日記
VTRインタビュー
ラウンドガール
よみもの
吉鷹弘の打撃研究室
インタビュー
コラム
その他
壁 紙
格闘選手名鑑

あの選手のインタビューが見たい!
こんなこと選手に聞いてほしい!
こんな動画が見たい!などなど、
GBRで特集してほしいこと、
リクエストも常時受付中!
↓↓↓

GBRへの投稿・ご意見はこちら!

 


Get Windows Media Player






 



サイト内検索

GBRの「女子格闘技特集」
J-GIRLS、JEWELS、VALKYRIE、シュートボクシング、REBELS等で活躍する女子格闘家の試合映像、インタビュー記事、ビデオ日記、デジタル写真集など

≫ニュースTOPへ戻る

【J-GIRLS】9・18大石ゆきのが姉の仇討ちと史上初の姉妹王座君臨を狙う

2011/09/14


▲王者・水野(左)と挑戦者・大石(右)。水野は2度目の防衛戦

 JK(女子高生)旋風が吹き荒れるのか、それともチャンピオンが新世代を跳ねのけるのか!?

 9月18日(日)東京・新宿FACEで開催される『J-GIRLS 2011 〜Born This Way 3rd〜』にて、J-GIRLSバンタム級タイトルマッチで対戦するチャンピオンの水野志保(名古屋JKF)vs挑戦者の大石ゆきの(OISHI)。女子高生キックボクサーの台頭が目覚しいJ-GIRLSにおいて、総勢7名という最多人数で行われた同級挑戦者決定トーナメントを制し、勝ち上がってきたのは大石。水野は昨年の挑戦者・陣内まどかに続き、今回の挑戦者も現役女子高生となった。

 両者には因縁がある。2009年7月、空位となっていたバンタム級王座をかけた1DAYトーナメントが開催され、決勝戦で水野と対峙したのはゆきのの実姉である大石綾乃だった。その試合を制して水野が王座に就いたのである。ゆきのにとって今回のタイトルマッチは姉の仇討ち、そしてJ-GIRLS史上初の姉妹王座君臨(綾乃は現フェザー級王者)という大きな意味を持つ。

 大一番を前に大石は「受験生(高校3年生)とは思えないくらい全力で練習して遊んでました」と夏休みを振り返り、「やっとここまで来たか……という感じです。水野選手はとにかく圧力がすごいので、それに負けないように練習しています。志保りんのことは好きだけれど、私が勝ちます!」と必勝宣言。試合後は「計量の日と被って文化祭に出られないので、打ち上げには参加したいです」と女子高生らしい予定を入れている。

 迎え撃つ水野は「練習は18時〜23時でやってます。あと7月にオープンした名古屋JKフィットネス(佐藤嘉洋がマネージャー)にたまに指導員として出没します」という日常を送っている。2度目の防衛戦を迎えるにあたり、「昨年よりベルトの重みが増したように感じます」とプレッシャーを感じているようだ。

 しかし、挑戦者・大石の話になると「実は決勝戦を観に行ったんですよ。でも“フーン”て感じでした」と、あまり怖さは感じていない様子。「若手vsベテランと思われがちですが、実際は陣内選手(7年)や大石選手(9年)の方が格闘技歴が長いですよね。なので自分の方が上だとは全然思っていないです(水野は5年)。防衛するつもりでなく、新たにベルトを取るつもりで試合に臨みます」と、挑戦者の気持ちで行くという。


J-NETWORK
「J-GIRLS 2011 〜Born This Way 3rd〜」

2011年9月18日(日)東京・新宿FACE
開場17:00 開始17:30(予定)

<決定対戦カード>

▼J-GIRLSバンタム級タイトルマッチ 2分5R延長1R
水野志保(名古屋JKF/王者)
vs
大石ゆきの(OISHI/挑戦者)

▼J-GIRLSフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
成沢紀予(フォルティス渋谷/同級3位)
vs
超弁慶(ガムランナック)

▼J-GIRLS -53kg Japan Queen 王座決定トーナメント準決勝 サバイバルマッチ1
陣内まどか(フォルティス渋谷/J-GIRLSバンタム級4位)
vs
谷山佳菜子(正道会館 東大阪本部)

▼J-GIRLS -53kg Japan Queen 王座決定トーナメント準決勝 サバイバルマッチ1
佐竹のぞみ(鷹虎/J-GIRLSバンタム級8位)
vs
くみこぱとら(MA・契明/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)

▼ミニフライ級(47.63kg以下)契約 2分3R
紅絹(フォルティス渋谷/同級1位)
vs
NANA(OISHI GYM)

▼バンタム級(53.52kg以下)契約 サバイバルマッチ1
舞獅(=まい/レグルス池袋)
vs
小野愛子(亀の子道場/SAMURAI-Blaze Queen)※デビュー戦

▼J-GIRLS フライ級(50.80kg以下)ニューヒロイン決定トーナメント(Aブロック)一回戦 サバイバルマッチ1
西谷羽沙羅(=にしや・ばさら/Team S.R.K)※関口朗子から改名
vs
三堀“SMILE”美弥子(Y’ZD GYM)

▼J-GIRLS フライ級(50.80kg以下)ニューヒロイン決定トーナメント(Bブロック)一回戦 サバイバルマッチ1
白石瑠里(新日本・藤本)
vs
櫻 弥生(Madness Cherry)※デビュー戦

<チケット料金>
VIP席30,000円 特典=ドリンク飲み放題(JKGエントリーガールがお届け)、サイン入りポスター(大石ゆきの、陣内まどか、NANAの女子高生トリオ)、J-GIRLSのDVD5本セット、9・18参戦プロ選手全員の寄せ書きサイン色紙、9・18出場のJKGエントリーガール全員とリング上で記念撮影
※JKGとはJ-NET KICKBOXING GIRLSの略。詳しくはhttp://gbring.com/sokuho/news/2011_08/0808_j-net.htm

SRS席10,000円 RS席7,000円
S席5,000円 A席4,000円 立ち見3,000円(当日券のみ)
※当日券は各1,000円増し。

<女子高生来場特典>
・学生証の提示でドリンクチケット1枚プレゼント
・制服での来場でJ-GIRLSのDVDを3本プレゼント

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK=TEL:03−3419−0536

GBRの「女子格闘技特集」
J-GIRLS、JEWELS、VALKYRIE、シュートボクシング、REBELS等で活躍する女子格闘家の試合映像、インタビュー記事、ビデオ日記、デジタル写真集など

【関連リンク】
≫J-NETWORK公式サイト
≫J-GIRLS公式サイト

≪関連ニュース≫
2011/09/02 【J-GIRLS】9・18最強のアラフォー成沢紀予が「熟年の良さを教えてあげる」
2011/09/02 【J-GIRLS】9・18戦う営業ウーマンvsインストラクター、世代交代を懸けて対戦
2011/09/02 【J-GIRLS】9・18スーパー女子高生に美しき看護師空手家が「お姉さんを甘く見ちゃダメ」
2011/08/29 【J-GIRLS】9・18ニューヒロイントーナメント開幕!大型新人など4名がエントリー
2011/08/18 【J-GIRLS】9・18Japan Queenトーナメント開催!初戦で陣内まどかvs美しき空手家
2011/08/04 【J-GIRLS】9・18激戦必至!紅絹、日下部妹NANAと激突、舞獅vs小野愛子も追加
2011/07/25 【J-GIRLS】9・18バンタム級タイトルマッチは名古屋対決、ベテラン同士で挑戦者決定戦
2011/07/11 【J-GIRLS】9・18バンタム級タイトルマッチで姉の敵討ち戦!
2011/07/08 【J-GIRLS】7・10出場するプロ全選手の直前コメント、山田真子と紅絹は激闘宣言
2011/07/06 【J-GIRLS】7・10全対戦カード&試合順が決定、メインは無敗の女子高生王者・山田真子
2011/06/28 【J-GIRLS】7・10無敗の女子高生王者・山田真子「お世話になったお礼は拳で伝えます」
2011/06/27 【J-GIRLS】7・10最強女子高生はどっちだ!?魅津希vs大石ゆきの、完全決着を望む
2011/06/24 【J-GIRLS】7・10グレイシャア亜紀への挑戦権を懸けていつかと☆MIKA☆が決勝戦
2011/06/21 【J-GIRLS】7・10PIRIKAと美保が1勝1敗で迎える決着戦「過去よりレベルの高い試合を」
2011/06/16 【J-GIRLS】7・10無敗の最強女王・山田真子が参戦、紅絹との一戦が決定
2011/06/14 【J-GIRLS】7・10“美しき空手家”谷山佳菜子が参戦、被災地仙台の佐竹のぞみと対戦
2011/06/09 【J-GIRLS】7・10日下部竜也の妹NANA、新日本・藤本ジムの刺客と激突
2011/06/01 【J-GIRLS】7・10アイスリボンが再上陸!女子プロレス醍醐味満載タッグマッチが内定
2011/05/25 【J-GIRLS】7・10王座挑戦権は誰の手に!?女子大生・MINAは超弁慶と激突
2011/05/13 【J-GIRLS】5・15被災地から緊急参戦のモニカ、高橋洋子を「今回もボコボコに!」
2011/05/13 【J-GIRLS】5・15「龍子は倒さなくちゃ!」成沢紀予、勝ち進んでリベンジを狙う
2011/05/13 【J-GIRLS】5・15職質された体験をバネに…エミNFC「少しはきれいな顔で帰りたい」
2011/05/11 【J-GIRLS】5・15トモコSPが元レースクィーンのいつかの人気に嫉妬
2011/05/10 【J-GIRLS】5・15被災地・宮城から参戦MINA「私が勝つので相手は誰でもいい」
2011/05/09 【J-GIRLS】5・15「バナナの皮に気をつけな!」超弁慶が龍子を挑発
2011/05/02 【J-GIRLS】5・15「被災した人々のために」宮城在住のモニカ、高橋洋子と再戦
2011/04/27 【J-GIRLS】5・15“特攻天女”藤野恵実が参戦、“Jアマチュアの顔”舞獅と激突
2011/04/21 【J-GIRLS】5・15大島つばき、1年5ヵ月ぶりに参戦!初参戦のsakuraと対戦
2011/04/18 【J-GIRLS】5・15元レースクィーン参戦!王座挑戦権を懸けたトーナメントが開幕
2011/04/13 【J-GIRLS】5・15被災地の宮城から“女子大生ファイター”MINAが参戦
2011/04/07 【J-GIRLS】5・15大会タイトルを一新、二階級によるトーナメント1回戦を実施予定
2011/03/04 【J-GIRLS】3・6全対戦カード&試合順が決定、全選手から決戦直前コメント届く
2011/03/04 【J-GIRLS】3・6ミニフライ級王座を争う紅絹と安倍、4度目の対戦で完全決着狙う
2011/03/02

【J-GIRLS】3・6チュートリアル徳井が名付け親だった「くみこぱとら」

2011/03/01

【J-GIRLS】3・6女子大生ファイター・坂本柚佳里がPIRIKAとのビジュアル対決をアピール

2011/02/25

【J-GIRLS】3・6PIRIKA、YUKIを返り討ち宣言「今回も勝たせてもらいます」

2011/02/22

【J-GIRLS】3・6“リアルドラえもん”小澤VS女子プロレスラーが決定、新日本・藤本ジムからプロデビュー

2011/02/16

【J-GIRLS】3・6ルックス抜群の現役女子大生ファイター再び参戦!アトム級トーナメント決定

2011/01/31

【J-GIRLS】3・6紅絹VS安倍基江で王座決定戦、陣内まどかと魅津希が宿命の対決!

2011/01/27

【J-GIRLS】1・30アイスリボンの女子プロレス軍団が参戦!紅絹と日下部妹が激突

2011/01/26 【J-GIRLS】1・30“ビジュアル系”アマチュア無敗の小田巻洋子がプロデビュー
2011/01/12 【J-GIRLS】1・30ジュエルスでも活躍する魅津希が参戦!トーナメント一回戦決まる
2010/12/20 【J-GIRLS】1・30全階級次期王座挑戦者決定トーナメント開幕!出場選手を募集

≫年度別ニュース一覧


 


     

GBRとは 今すぐ無料登録 動作環境 利用規約 プライバシーの考え方 運営会社 お問合せ
(C)YOSHIKURA DESIGN,LTD. 2003-2011. All right reserved.
GBRとは
格闘技サンプル動画