GBR〜ゴットブレスザリング〜格闘技総合情報ウェブマガジンK-1、PRIDE(プライド)の試合速報ニュースからテクニック講座、インタビューVTRや格闘技選手壁紙まで格闘技情報満載の総合情報ウェブマガジン!GBR〜ゴット・ブレス・ザ・リング〜格闘技速報&ニュースならGBRのメルマガでいちはやくGET!その他、格闘技月間スケジュール・選手名鑑・格闘コラム等




サイトトップ

無料コンテンツ
速報
ニュース
試合結果
その他
月間スケジュール
格闘リンク

有料コンテンツ
特集
クローズアップ!
動画
リングサイドムービー
ドリームスパーリング
テクニック講座
VTRインタビュー
ラウンドガール
よみもの
吉鷹弘の打撃研究室
インタビュー
コラム・一筆入魂
その他
超速!メールマガジン
壁紙
格闘選手名鑑


GBRへの投稿・ご意見はこちら!

 

動画再生にはWindows Media Player9以上が必要です。
以下よりダウンロード(無償)
してください。
Get Windows Media Player

≫ニュースTOPへ戻る

【NJKF】5・11桜井洋平とオスロウティが舌戦!互いに「相手に触れさせない」

2008/05/10



 5月10日(土)東京・後楽園ホール展示室にて、明日、東京・後楽園ホールで開催されるニュージャパンキックボクシング連盟主催『START OF NEW LEGEND III〜新伝説の始まり〜』WFCAムエタイ世界ライト級タイトルマッチの公開計量・調印式が行われた。

 計量は桜井洋平(Bombo Freely)、カリム・エル・オスロウティ(オランダ)の順に行われ、共にリミットの61.23kgを軽々とパス。(※桜井=60.55kg、オスロウティ=60.8kg)

 その後のメディカルチェックでも異常はなく、明日の決戦を待つだけとなった。そして計量終了後に行われた調印式では、桜井とオスロウティが激しい舌戦を展開!

 いきなり桜井が「2年前はギリギリに勝ちましたけど、あの時よりは10倍強くなっています。すべてにおいて2年前よりも強くなっている。早い段階で倒して、ベルトを巻きたい」と余裕の勝利宣言をすれば、オスロウティも「早いうちにサクライをKOする。明日は間違いなく俺が勝利するよ」と、こちらも負けじと秒殺KOを予告。

「対戦相手の最近の試合は見たのか?」という質問に対しては「1試合も見てません…見ようとも思わないです」(桜井)「とにかく明日は俺が勝つ。そして休日をゆっくり過ごす」(オスロウティ)と、互いに相手は眼中にないと言わんばかりのコメントを残す。

 さらに桜井の「10倍強くなった」発言について聞かれたオスロウティは「俺もこの2年で8試合戦って、ドイツで行われたトーナメントで準優勝もしている。明日は桜井に触れさせもしないよ」と桜井を挑発。

 しかしこれを聞いた桜井は苦笑いを浮かべつつも「何を言われても何とも思わないです。逆にオスロウティのパンチは僕に当たらない」とオスロウティの発言を一刀両断!

 すると今度はオスロウティがすかさずマイクを握り「それはめでたいことだな!」と吐き捨てるなど、緊張の糸が張り詰めた調印式となった。

「勝って当然だと思います」と揺ぎない自信を見せ付けた桜井と、師匠のジェラルド・ゴルドーも「最高の状態だし、勝つことは間違いない」と太鼓判を押したオスロウティ。WFCA世界ムエタイ王者のベルトを巻くのはどっちだ!?

ニュージャパンキックボクシング連盟
「START OF NEW LEGEND III〜新伝説の始まり〜」

2008年5月11日(日)東京・後楽園ホール
開場16:45 開始17:00

<全対戦カード>

▼メインイベント WFCAムエタイ世界ライト級タイトルマッチ 3分5R
カリム・エル・オスロウティ(オランダ/ドージョー・カマクラ/WFCAオランダ王者)
VS
桜井洋平(Bombo Freely/真王杯60kg王者・元NJKFライト級王者)

▼セミファイナル NJKFウェルター級王座決定トーナメント決勝戦 3分5R
健太(E.S.G./同級1位)
VS
古川照明(インスパイヤード・モーション/同級2位)

▼第9試合 60kg契約 交流戦 3分5R
中須賀芳徳(OGUNI/真王杯60kg準優勝・NJKFスーパーフェザー級2位)
VS
黒田アキヒロ(フォルティス渋谷/J-NETWORKライト級1位)

▼第8試合 58kg契約 3分5R
岩井伸洋(OGUNI/フェザー級1位)
VS
上山浩一(PIT/スーパーフェザー級4位)

▼第7試合 ウェルター級 3分5R
クリストフ・プルボー(スクランブル渋谷/全日本ウェルター級2位)
VS
宮越宗一郎(拳粋会/NJKFウェルター級3位)

▼第6試合 ライト級 3分5R
一輝(OGUNI/同級4位)
VS
HANAWA(ブリザード/同級11位)

▼第5試合 ヘビー級 国際戦 3分3R
小澤和樹(ブリザード/NJKFヘビー級7位)
VS
ペルシャン・モス(パンクラスZ/マカオ2007アジアムエタイ王者)

▼第4試合 バンタム級 3分3R
鈴木貴善(OGUNI)
VS
トム・ヤム・クメ(キング)

▼第3試合 ライト級 3分3R
立澤伝史(PIT)
VS
浅瀬石真司(町田金子)

▼第2試合 フェザー級 3分3R
天守閣おさむ(G-1)
VS
新人選手

▼第1試合 ウェルター級 3分3R
清水佑一(東京北星)
VS
上田龍之介(キング)

<お問い合わせ>
NJKF事務局=TEL:03-6240-8410


ニュージャパンキックボクシング連盟
「START OF NEW LEGEND IV〜新伝説の始まり〜」

2008年7月27日(土)東京・後楽園ホール
開場開始未定

<決定対戦カード>

▼スーパーフェザー級王者決定トーナメント準決勝 3分5R
久保優太(立川KBA/フェザー級王者)
VS
赤十字竜(キング/フェザー級4位)

▼スーパーフェザー級王者決定トーナメント準決勝 3分5R
中須賀芳徳(OGUNI/フェザー級2位)
VS
TURBO(FURTURE_TRIBEver.OJ/WMAF世界スーパーフェザー級王者)

▼フェザー級王者決定トーナメント決勝 3分5R
岩井伸洋(OGUNI/同級1位)
VS
国崇(拳之会/元バンタム級王者)

▼ライト級王者決定トーナメント決勝 3分5R
砂田将祈(誠至会/同級1位)
VS
大和哲也(大和/同級2位)

<お問い合わせ>
NJKF事務局=TEL:03-6240-8410

■2008年度興行予定
5月11日(日)東京・後楽園ホール
7月27日(日)東京・後楽園ホール
9月27日(土)東京・後楽園ホール
11月9日(日)東京・後楽園ホール

GBRではTOMONORIと桜井洋平のロングインタビューを配信中!
TOMONORI=http://gbring.com/shun/shun-071112tomo.htm
桜井洋平=http://gbring.com/shun/shun-071122saku.htm

“日本の至宝”TOMONORIと11・23アタチャイに挑む桜井洋平が熱く語る!
【関連リンク】
≫NJKF公式サイト
≪関連ニュース≫
2008/05/04 【NJKF】5・11K-1トライアウト合格者の健太&古川、王座決定戦に向けて意気込み
2008/05/04 【NJKF】5・11世界タイトル戦に挑む桜井洋平「山本真弘と闘ってもいい」
2008/04/08 【NJKF】5・11クリストフ・プルボーが参戦!K-1トライアウト合格者も多数出場
2008/03/24 【NJKF】4・13ムエタイの現役ランカー対決!ノーンビー&トゥカタトーンがKO宣言
2008/03/09 【NJKF】5・11桜井洋平があのゴルドーからの刺客を迎え撃ち、世界タイトルマッチ
2008/03/06 【NJKF】3・8テワリットノーイが欠場、健太の対戦相手が変更
2008/02/27 【NJKF】3・8米田が右足甲を骨折で欠場…ムエタイ現役ランカーとの対決は7月に延期
2008/02/05 【NJKF】3・8米田貴志が現役ルンピニー7位と激突!4階級王者決定Tもスタート
2008/02/05 【NJKF】4・13元ラジャ&ルンピニー王者ノーンビーが初来日!
2008/01/27 【NJKF】3・8今度はJ-NET王者上陸! バンタム級王者・前田浩喜と牧裕三が激突
2008/01/17 【NJKF】3・9ブリザードジムのプロアマ大会を開催、出場選手を募集
2008/01/07 【NJKF】1・27ダブルメインイベントでMA日本キックとの王者対決
2007/12/03 【NJKF】12月1日付けで最新ランキングを発表、前田浩喜がバンタム級王者に
2007/11/26 【NJKF】1・27NJKF対MAフェザー級王者対決!久保優太VS駿太が決定

≫年度別ニュース一覧