GBR〜ゴットブレスザリング〜格闘技総合情報ウェブマガジン K-1、PRIDE(プライド)の試合速報ニュースからテクニック講座、インタビューVTRや格闘技選手壁紙まで格闘技情報満載の総合情報ウェブマガジン!GBR〜ゴット・ブレス・ザ・リング〜 格闘技速報&ニュースならGBRのメルマガでいちはやくGET!その他、格闘技月間スケジュール・選手名鑑・格闘コラム等




サイトトップ

無料コンテンツ
速報
ニュース
試合結果
その他
月間スケジュール
格闘リンク

有料コンテンツ
特集
クローズアップ!
動画
リングサイドムービー
ドリームスパーリング
テクニック講座
VTRインタビュー
ラウンドガール
よみもの
吉鷹弘の打撃研究室
インタビュー
コラム・一筆入魂
その他
超速!メールマガジン
壁紙
格闘選手名鑑


GBRへの投稿・ご意見はこちら!

 

動画再生にはWindows Media Player9以上が必要です。
以下よりダウンロード(無償)
してください。
Get Windows Media Player



≫ニュースTOPへ戻る

【DEEP】5・19今成の防衛戦に三島☆ド根性ノ助!横田VSスーファンのタイトル戦も決定

2008/03/29



 3月29日(土)東京・新宿FACEでDEEP事務局主催『club DEEP TOKYO in 新宿FACE』が行われ、5月19日(月)東京・後楽園ホールで開催されるDEEP事務局主催DEEP7周年記念大会『ファイティングロード Presents DEEP 35 IMPACT』の一部対戦カードが発表された。

 今大会では、DEEPフェザー級タイトルマッチとして、王者・今成正和(Team−ROKEN)が三島☆ド根性ノ助(総合格闘技道場コブラ会)を挑戦者に迎え、初防衛戦を行う。

 リングに上がった今成は、先日アメリカでケージレイジ世界フェザー級タイトルマッチで初防衛に成功したことに関して、「勝ちました。ありがとうございます」とファンに報告。三島戦については「頑張ります」と意気込みを一言語った。

 一方、2005年11月のREALRHYTHMでの試合
以来、久々の国内での試合となる三島は「ご無沙汰しております。こういうチャンスをいただいたので、死ぬ気でやるつもりです。もし万が一のことがありましたら、お葬式はよろしくお願いします」とマイクアピール。

 その後、囲み取材を受けた三島。今成とは2003年7月のDEEPで一度対戦(三島がKO勝ち)しているが、「昔の今成選手は総合をやっていないときだった。自分は衰える一方で、終わった選手と思われている部分がある。今の今成選手は完全に“総合格闘家”なので強いと思う」と相手の印象を語る。

 今回のタイトルマッチに関しては、「昔からベルトにこだわりがあって、今回挑戦できることになって、ラッキーな気持ちです。しかし、試合内容によっては引退も考える」とし、今成戦に向けて全力投球する構えを見せた。

 対する今成も囲み取材に応じ、「前回負けているが、たくさん殴られた思い出がある。三島選手とはまた対戦するとは思ってなかったので、まだ実感がわかない」とコメントしている。

 また今大会では、
DEEPライト級タイトルマッチが行われ、王者・横田一則(GRABAKA)と、この日LUIZから勝利したハン・スーファン(韓国/CMA KOREA)が対決。そして、DEEPミドル級王者決定トーナメント準決勝戦&決勝戦、昨年の大晦日「やれんのか!」以来の復帰戦となるDEEPウェルター級王者・長谷川秀彦(SKアブソリュート)のカードが組まれ、DEEP7周年記念大会にふさわしい豪華カードがズラリと揃うことになる。


DEEP事務局
「ファイティングロード Presents DEEP 35 IMPACT」

2008年5月19日(月)東京・後楽園ホール
開場17:30 開始18:15
※フューチャーファイトは17:45〜

<決定対戦カード>

▼DEEPフェザー級タイトルマッチ
今成正和(Team−ROKEN/王者)
VS
三島☆ド根性ノ助(総合格闘技道場コブラ会/挑戦者)

▼DEEPライト級タイトルマッチ
横田一則(GRABAKA/王者)
VS
ハン・スーファン(韓国/CMA KOREA)

■DEEPミドル級王者決定トーナメント準決勝戦進出者
白井祐矢(Team M.A.D)
松井大二郎(フリー)
中西裕一(フリー/第6代ミドル級キング・オブ・パンクラシスト)
福田 力(GRABAKA)

▼DEEP第4代ミドル級王者決定トーナメント決勝戦 

▼DEEP第4代ミドル級王者決定トーナメント準決勝戦 第2試合

▼DEEP第4代ミドル級王者決定トーナメント準決勝戦 第1試合

<出場決定選手>
長谷川秀彦(SKアブソリュート/DEEPウェルター級王者)

<チケット料金>
VIP席(最前列)20,000円 SRS席12,000円 
指定A席8,000円 指定B席6,000円
※当日500円増し

<チケット販売所>
DEEP事務局=TEL.052-339-0303
チケットぴあ=TEL.0570−02−9999(Pコード:594−750)
ローソンチケット(Lコード:32869)
e+(イープラス)=http://eplus.jp/battle/
DEEP道場=03−5348−6977
後楽園ホール=03−5800−9999
書泉ブックマート=03−3294−0011
チケット&トラベルT-1=03−5275−2778

<問い合わせ>
DEEP事務局=052-339-0303

GBRではDEEP・佐伯繁代表のインタビューを掲載中!
http://gbring.com/interview/kike-080130.htm
〜この人に聞け!〜 2008年の格闘技界はどうなる!?
【関連リンク】

≫DEEP公式サイト

≪関連ニュース≫
■2008/03/28 【clubDEEP】3・29スーファン、ベルト挑戦権獲得なるか?「KOされる前にKOする」
■2008/03/19 【clubDEEP】3・29朝青龍の元付き人がプロ格闘家としてデビュー!サンジャポファミリーと対戦
■2008/03/14 【clubDEEP】3・29メインはハン・スーファンVSLUIZ!全対戦カード決定
■2008/03/05 【DEEP】ロックバンドとのコラボ第二弾!ライブで過去の名勝負集を上映
■2008/02/28 【DEEP】3・29ハン・スーファンVSLUISが決定、メガトンGP16名が揃う
■2008/02/21 【DEEP】2・22ミドル級&フライ級トーナメント出場選手は無事に計量をパス!
■2008/02/18 【DEEP】2・22第4代ミドル級王者決定トーナメントの組み合わせは、公開抽選に!
■2008/02/15 【DEEP】2・22ヘビメタバンド「OUTRAGE」とのコラボTシャツを発売!元修斗世界王者・朝日がデザイン
■2008/02/15 【clubDEEP】3・29メガトンGPと同日開催!三島と中尾をKOしたハン・スーファンが参戦
■2008/02/08 【DEEP】3・29リングが壊れる!?超重量級のトップを決める、メガトンGPが遂に開催
■2008/02/07 【DEEP】2・22渡辺久江、滝西基元の欠場で一部対戦カードが変更
■2008/01/30 【DEEP】2・22初代女子フライ級王者決定トーナメント組み合わせ決まる
■2008/01/28 【DEEP】2・22フューチャーキング井上誠午がBarbaro44と対戦!
■2008/01/25 【DEEP】2・22滑川VSトヨタなど4試合が決定! 和製ヒョードル中西も本戦デビュー
■2008/01/24 【DEEP】2・17フューチャーチャレンジを公武道のイベントスペースで開催
■2008/01/20 【DEEP】2・22女子フライ級王者決定トーナメント! しなしさとこが2冠王宣言
■2008/01/20 【DEEP】2・22トーナメント最後の2枠は最強サンボ軍団、プロレス界からの刺客!

≫年度別ニュース一覧