GBR〜ゴットブレスザリング〜格闘技総合情報ウェブマガジンK-1、PRIDE(プライド)の試合速報ニュースからテクニック講座、インタビューVTRや格闘技選手壁紙まで格闘技情報満載の総合情報ウェブマガジン!GBR〜ゴット・ブレス・ザ・リング〜格闘技速報&ニュースならGBRのメルマガでいちはやくGET!その他、格闘技月間スケジュール・選手名鑑・格闘コラム等




サイトトップ

無料コンテンツ
速報
ニュース
試合結果
その他
月間スケジュール
格闘リンク

有料コンテンツ
特集
クローズアップ!
動画
リングサイドムービー
ドリームスパーリング
テクニック講座
VTRインタビュー
ラウンドガール
よみもの
吉鷹弘の打撃研究室
インタビュー
コラム・一筆入魂
その他
超速!メールマガジン
壁紙
格闘選手名鑑


GBRへの投稿・ご意見はこちら!

 

動画再生にはWindows Media Player9以上が必要です。
以下よりダウンロード(無償)
してください。
Get Windows Media Player



≫ニュースTOPへ戻る

【DEEP】5・19試練が続く長谷川秀彦「引き分け防衛記録を作る」

2008/04/10



 5月19日(月)東京・後楽園ホールで開催されるDEEP事務局主催『ファイティングロード Presents DEEP 35 IMPACT』の主要対戦カードが発表された。4月10日(木)東京・大久保のDEEP OFFICIAL GYM IMPACTでその記者会見が行われ、今成正和、長谷川秀彦、しなしさとこ、長岡弘樹、そして佐伯繁代表が出席。すでに発表されているカードと追加決定カードを発表した。

 DEEPウェルター級チャンピオンの長谷川秀彦(SKアブソリュート)VS長岡弘樹(総合格闘技DOBUITA)のノンタイトル戦を発表した佐伯代表は、「長谷川は大舞台に上がったが、チャンピオンなのに負けたのでタイトル防衛期限を7〜8月に早めました」と非情な宣告。「これまでの試合を見てもしつこい長岡から一本を取るのは難しい。長谷川がどういう試合を見せるか」と試練の一戦であると付け加えた。

 これに反発したのが、当の長谷川だ。「去年2月にチャンピオンになってから試練が続きまして、チャンピオンになって初めてじゃないですか、迎え撃つという図式になるのは。長岡選手は実績もあるし強い選手ですが、チャンピオンとして全ての局面で圧倒してキッチリ勝ちたい。そして王者の風格を漂わせたい。防衛戦は10月まで絶対にやりません!」と断固拒否。

 ところが佐伯代表はそんな長谷川に「ウェルター級が77Kgになって敵が増えた。石川英司選手も下げてくるし…あ、そうそう! 韓国人選手でとんでもないヤツを見つけたんだよ。コイツは相当ヤバイ。身長185cmくらいでキム・ドンヒョンより強い!」と、長谷川にさらなる強敵が現れたことを告げると、キム・ドンヒョンに2度にわたって苦しめられた長谷川は「もう韓国人はいいですよ!」と苦笑い。

 長谷川は長岡を「強敵です。長岡ガンバルマンという異名もあって、頑張るタイプ。意外と若いけど僕よりキャリアがあるんですよね」と評価し、「彼はほとんど判定ですよね? 僕より判定が多いはず。だからねじ伏せないといけないので、僕も頑張る。センスがないので頑張るしかない。頑張り勝ちしたいと思います」と宣言。

「いい試合をして勝つ。チャンピオンになってから勝ってないですからね」と自分が崖っぷちにいることを自覚してはいるが、防衛期限の短縮については「困ったもんだ。僕と同じ日にベルトを取った人が今回初防衛戦なのに…」とぼやき、「こうなったら引き分け防衛記録を作りますか!」と開き直った。

 対する長岡は「チャンピオンと試合を組んでくれたことに感謝します。自分も長く格闘技をやってますけど、久しぶりのビッグチャンスなので必ず掴んでのし上がりたい」と意欲を燃やす。

「けっこう前から長谷川戦の話をもらっていて、その間に何個か試合の話もあったんですが、長谷川戦一本に絞ってきました。当たって砕けろではなく、必ず勝って結果を出さないといけないと思っています」と高いモチベーションであることを語る。

 長谷川の印象については「グラップリングはもちろん強い。諦めないし、常に自分のペースに持っていくのが上手い。どの局面に対しても向こうのペースに持っていかれないようにする。関節の取り合いをするつもりはない。KOを狙って練習しています」とし、打撃勝負に持ち込むという。

「状態も近年ではいい。自信もあって、この試合を受けたからには噛ませ犬になるつもりはない。正式決定してない時から意識していて、ライト級からウェルター級に階級を戻した時からトップにいる人として目指してきました。パンクラスに出てた時から同じ階級に出ていたので、常に意識していましたね。対策は練っているし、パワーとかも対策は出来ている。試合当日はベストにもっていけると思う」と、かなり前から長谷川を研究していたことも明かす。

 さらに長岡は「スタンドの打撃では負ける気がしない。長谷川選手はパンチを当てるのが上手いから多少はもらうでしょうが、一発当たれば倒せるパンチを身に付けているので、相打ちでもいいから一発当ててKOで終わらせない。キレイに勝とうなんて思ってないですよ」とKO宣言も。

 長岡は以前から打撃主体のファイトスタイルだったが、「現在いろんな人にお世話になっていて、キックボクシングのいろんな先生や選手に教わってスパーリングをしています。昨年11月から本格的に打撃の練習をしていて、今までも打撃で展開しようと思っていましたが、土台が出来てなかったんですよね。今はコンビネーションとか土台が出来ています。間合いをしっかり考えて、試合にその技術を持って行きたい」と、これまでとは違うとアピールしている。

DEEP事務局
「ファイティングロード Presents DEEP 35 IMPACT」

2008年5月19日(月)東京・後楽園ホール
開場17:30 開始18:15
※フューチャーファイトは17:45〜

<決定対戦カード>

▼DEEPフェザー級タイトルマッチ 5分3R
今成正和(Team−ROKEN/王者)
VS
三島☆ド根性ノ助(総合格闘技道場コブラ会/挑戦者)

▼DEEPライト級タイトルマッチ 5分3R
横田一則(GRABAKA/王者)
VS
ハン・スーファン(韓国/CMA KOREA/挑戦者)

▼DEEP第4代ミドル級王者決定トーナメント準決勝・決勝戦 5分2R ※踏み付けあり
白井祐矢(Team M.A.D)
松井大二郎(フリー)
中西裕一(フリー/第6代ミドル級キング・オブ・パンクラシスト)
福田 力(GRABAKA)
※トーナメント組み合わせは当日抽選

▼DEEP第4代ミドル級王者決定トーナメント・リザーブマッチ
桜井隆多(R-BLODD)
VS
RYO(ランズエンド・ZERO-ONE MAX)

長谷川秀彦(SKアブソリュート/DEEPウェルター級王者)
VS
長岡弘樹(総合格闘技DOBUITA)

松本晃一郎(今田道場)
VS
伊藤有起(ALLIANCE)

菊野克紀(ALLIANCE)
VS
井上誠午(和術慧舟会GODS)

<出場予定選手>
中尾受太郎(フリー)
池本誠知(総合格闘技スタジオSTYLE)
しなしさとこ(フリー/DEEP女子フライ級王者)

<チケット料金>
VIP席(最前列)20,000円 SRS席12,000円 
指定A席8,000円 指定B席6,000円
※当日500円増し

<チケット販売所>
DEEP事務局=TEL.052-339-0303 http://www.deep2001.com/
チケットぴあ=TEL0570−02−9999(Pコード:594−750)
ローソンチケット(Lコード:33167)
e+(イープラス)=http://eplus.jp/battle/
DEEP道場=TEL03−5348−6977
後楽園ホール=TEL03−5800−9999
書泉ブックマート=TEL03−3294−0011
チケット&トラベルT-1=TEL03−5275−2778

<問い合わせ>
DEEP事務局=052-339-0303

DEEP事務局
「ファイティングロードpresents
CLUB DEEP TOKYO〜メガトンGP2008〜」

2008年5月24日(土)東京・新宿FACE
開場13:30 開始14:00

<対戦カード>

▼DEEPメガトンGP2回戦出場選手
川口雄介(BLUE DOG GYM/108Kg)
中村 謙(ALLIANCE-SQUARE/103Kg)
馬場口洋一(Team Paon/140Kg)
井上俊介(フリー/102Kg)
熊野克彦(フリー/155Kg)
折橋 謙(CORE/114Kg)
小阪俊二(ファイティングマスター/120Kg)
和歌嵐(手塚道場/127Kg)

▼ワンマッチ
北田俊亮(パラエストラ千葉)
VS
綿貫一歩(PRB)

<出場予定選手>
北崎鎮(禅道会)、中台戦(PRB)、杉内勇(Team-ROKEN)、渡辺良知(AACC)

<チケット料金>
VIP席(最前列)8,000円
S席(カウンター席)8,000円
RS席5,000円 自由席(満席の場合は立ち見)4,000円
※当日券は各席500円増し。
※入場時にドリンク代別途500円が必要。ただし、100Kg以上の方は無料。

<チケット販売所>4月26日(土)より発売
DEEP事務局=TEL:052-339-0303 http://www.deep2001.com/
チケットぴあ=TEL:0570−02−9999(Pコード:594−750)
e+(イープラス)=http://eplus.jp/battle/
DEEP道場=TEL:03−5348−6977

<お問い合わせ>
メガトンGP実行委員会(DEEP事務局)=TEL:052−339-0303


DEEP事務局/クラブバーバリアン
「clubDEEP富山〜野蛮人祭り7〜」

2008年6月1日(日)イベントプラザ富山
開場15:00 開始16:00

<決定対戦カード>

Barbaro44(クラブバーバリアン)
VS
梶田高裕(GSB)

五十里祐一(P’sLAB東京)
VS
梅田恒介(R-BLOOD)

大杉ジャカレ優也(TEAM-HODA)
VS
田中信一郎(GSB)

出見世雅之(L.A.GYM JAPAN)
VS
木部 亮(NEX)

北田 有(SPO)
VS
久保輝彦(禅道会)

河村嘉展(NEX)
VS
土屋彬充(本間道場)

NEGAO(AMAZON)
VS
榊原和正(CMA戦)

ヨウスケ(クラブバーバリアン)
VS
関川真人(新潟イエローマンズ)

<出場予定選手>
MIKU(クラブバーバリアン/DEEP女子ライト級王者)
パッション中村(クラブバーバリアン)
ピロシ(クラブバーバリアン)
中島崇夫(Team Barbosa Japan)

<チケット料金>4月26日(土)より発売開始
SRS席(最前列)8,000円 RS席6,000円
A席5,000円 B席4,000円 立ち見3,000円
※当日券は各席500円増し。

<チケット販売所>
チケットぴあ=TEL:0570−02−9999(Pコード594:750)
クラブバーバリアン=TEL:076−421-3738(午後5時〜10時まで)
DEEP事務局=TEL:052−339-0303


DEEP事務局
「ClubDEEP in Nagoya MB3z IMPACT」

2008年6月29日(日)名古屋・Zepp Nagoya

DEEP事務局
「BULL TERRIER prezents DEEP X」

2008年7月5日(土)東京・新宿FACE


NEX-SPORTS/DEEP事務局
「第3回DEEPフューチャーチャレンジ公武堂ファイト3」

2008年4月20日(日)愛知・公武堂MAC3Fタイガーホール
第1部 開場13:30 開始14:00
第2部 開場17:30 開始18:00

<決定対戦カード>

●第2部

▼総合ルール 72Kg契約 5分2R
鈴木(EVOLUTION)
VS
五味洸一(NEX刈谷)

▼総合ルール 65Kg契約 5分2R
都築博之(GSB)
VS
長谷川史(NEX)

▼総合ルール 65Kg契約 5分2R
中島崇夫(Team Barbosa Japan)
VS
門脇 勝(NDS)

▼キックルール 3分3R
坂元寛史(NOS)
VS
原 文博(NEX)

▼キックルール 70Kg契約 3分3R
魚住敦志(フリー)
VS
黒木信一郎(アレス)

●第1部

▼DEEP X(グラップリング)ルール 78Kg契約 4分/4分/2分
河村嘉展(NEX)
VS
チャゴサカモト(NBJC)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 4分/4分/2分
マルロン・メディロス(NEX)
VS
小木曽直(NBJC)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 67Kg契約 4分/4分/2分
河野真寛(Team Barbosa Japan)
VS
玉澤慶朗(NEX)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 61Kg契約 4分/4分/2分
上村和貴(GSB)
VS
平木耕一郎(NBJC)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 76Kg契約 4分/4分/2分
三浦好昭(NBJC)
VS
足立篤宣(GSB)

▼DEEP X(グラップリング)Jrルール 4分2R
山口竜也(NEX)
VS
佐藤勘太(GSB)

<チケット料金>
指定席3,000円 立ち見2,000円
※1部、2部完全入れ替え制

GBRではDEEP・佐伯繁代表のインタビューを掲載中!
http://gbring.com/interview/kike-080130.htm
〜この人に聞け!〜 2008年の格闘技界はどうなる!?
【関連リンク】

≫DEEP公式サイト

≪関連ニュース≫
■2008/04/10 【DEEP】5・19桜井隆多がミドル級トーナメントのリザーブマッチ出場
■2008/04/10 【DEEP】佐伯代表が5月の興行戦争に早くも勝利宣言、今後の日程も発表
■2008/04/10 【DEEP】5・19今成正和、三島倒してDREAMで山本“KID”徳郁との対戦へ!
■2008/04/10 【DEEP】5・19オールスター登場、7周年記念大会第2弾
■2008/03/29 【DEEP】5・19今成の防衛戦に三島☆ド根性ノ助!横田VSスーファンのタイトル戦も決定
■2008/03/28 【clubDEEP】3・29スーファン、ベルト挑戦権獲得なるか?「KOされる前にKOする」
■2008/03/19 【clubDEEP】3・29朝青龍の元付き人がプロ格闘家としてデビュー!サンジャポファミリーと対戦
■2008/03/14 【clubDEEP】3・29メインはハン・スーファンVSLUIZ!全対戦カード決定
■2008/03/05 【DEEP】ロックバンドとのコラボ第二弾!ライブで過去の名勝負集を上映
■2008/02/28 【DEEP】3・29ハン・スーファンVSLUISが決定、メガトンGP16名が揃う
■2008/02/21 【DEEP】2・22ミドル級&フライ級トーナメント出場選手は無事に計量をパス!
■2008/02/18 【DEEP】2・22第4代ミドル級王者決定トーナメントの組み合わせは、公開抽選に!
■2008/02/15 【DEEP】2・22ヘビメタバンド「OUTRAGE」とのコラボTシャツを発売!元修斗世界王者・朝日がデザイン
■2008/02/15 【clubDEEP】3・29メガトンGPと同日開催!三島と中尾をKOしたハン・スーファンが参戦
■2008/02/08 【DEEP】3・29リングが壊れる!?超重量級のトップを決める、メガトンGPが遂に開催
■2008/02/07 【DEEP】2・22渡辺久江、滝西基元の欠場で一部対戦カードが変更
■2008/01/30 【DEEP】2・22初代女子フライ級王者決定トーナメント組み合わせ決まる
■2008/01/28 【DEEP】2・22フューチャーキング井上誠午がBarbaro44と対戦!
■2008/01/25 【DEEP】2・22滑川VSトヨタなど4試合が決定! 和製ヒョードル中西も本戦デビュー
■2008/01/24 【DEEP】2・17フューチャーチャレンジを公武道のイベントスペースで開催
■2008/01/20 【DEEP】2・22女子フライ級王者決定トーナメント! しなしさとこが2冠王宣言
■2008/01/20 【DEEP】2・22トーナメント最後の2枠は最強サンボ軍団、プロレス界からの刺客!

≫年度別ニュース一覧