GBR〜ゴットブレスザリング〜格闘技総合情報ウェブマガジンK-1、PRIDE(プライド)の試合速報ニュースからテクニック講座、インタビューVTRや格闘技選手壁紙まで格闘技情報満載の総合情報ウェブマガジン!GBR〜ゴット・ブレス・ザ・リング〜格闘技速報&ニュースならGBRのメルマガでいちはやくGET!その他、格闘技月間スケジュール・選手名鑑・格闘コラム等




サイトトップ

無料コンテンツ
速報
ニュース
試合結果
その他
月間スケジュール
格闘リンク

有料コンテンツ
特集
クローズアップ!
動画
リングサイドムービー
ドリームスパーリング
テクニック講座
VTRインタビュー
ラウンドガール
よみもの
吉鷹弘の打撃研究室
インタビュー
コラム・一筆入魂
その他
超速!メールマガジン
壁紙
格闘選手名鑑


GBRへの投稿・ご意見はこちら!

 

動画再生にはWindows Media Player9以上が必要です。
以下よりダウンロード(無償)
してください。
Get Windows Media Player



≫ニュースTOPへ戻る

【DEEP】5・19“総合無敗のビッグマウス”横田一則「五味選手とやってもイケると思う」

2008/04/15



 4月15日(火)東京・六本木にあるステーキハウスOUTBACKSにて記者会見が行われ、DEEPライト級王者・横田一則(GRABAKA)が次の試合に向けての意気込みを語った。

 横田は5月19日(月)東京・後楽園ホールで開催されるDEEP事務局主催『ファイティングロードpresents DEEP 35 IMPACT』にて、ハン・スーファン(韓国)とライト級タイトルマッチを行う。

 約9カ月ぶりにDEEPでの試合出場となった横田。試合自体も昨年11月のシュートボクシング(以下、SB)両国大会以来だ。なぜこれだけ試合間隔が空いたのか?

「怪我が多かったんですよ。DEEPの試合でもアバラが2本折れていたし、この前のSBでも足を疲労骨折してました。骨折し過ぎちゃいました(苦笑)。実は大晦日にも試合の話があったんですね。

 自分も出るつもりで調整していたんですけど、試合がなくなったと言われて。それだったら手術しようと思って手術したら、今度は手術後に『やっぱり試合できる?』となって。そうやって色々なことがあって、試合するまで時間がかかってしまいまいた」(横田)

「怪我しないで勝ちたいですね。自分はチャンピオンですけど、まだ総合で9戦、打撃で2戦、11試合しかやってないんですよ。だから今年は定期的に試合がしたいんで、パスッとベルトを防衛します」と怪我なく試合を終わらせたいと話した横田。

 それだけ怪我が多いと、コンディションは大丈夫なのか、と心配してしまうのだが、横田のは迷うことなく「コンディションは良くないですよ」とキッパリ!

「相手が韓国人選手だから記事なんて読まないでしょ」という横田は「寝技の練習なんて1回もしてないですよ。練習はキックボクシングやボクシングだけですよ。

 とりあえず試合間隔が空くのが嫌だったから、緊張感を出す意味も含めて今回試合をすることにしました。次の試合も出ないかもしれないですよ(笑)」と、万全ではない練習状況とコンディションまでも明かしてしまう。

 横田は対戦相手のスーファンに対しても「過信しているわけじゃないけど、普通にやれば勝てますよ。スーファンのパンチはもらわないですね。SBの試合でもファディル・シャバリという世界のトップとやっても、パンチを一発ももらわなかったし。それにスーファンが寝技を出来ると思わない。

 今までスーファンにKOされた選手は打撃が出来なかったからじゃないですか。スーファンは寝技が穴かもしれないけど、打撃で倒しちゃいますよ。佐伯さんは寝技で行ってくれと思っているかもしれないけど、打撃で勝負しますよ」と眼中にないとも言わんばかり。

 佐伯代表がスーファン有利と発言していることを質問されても、横田からは「僕とはスキルが違いますから。それとも佐伯さんは僕ことの嫌いなんですか(笑)」と余裕のコメントが飛び出した。

 この日は毒舌発言を連発した横田だが、これだけでは終わらない。DREAMライト級GPの推薦枠にも名前が上がった横田は「大きい舞台で外国人選手とやりたいですね。自分は他の舞台でもベルトを獲りたいんで、そこに立ちはだかる選手とやって倒したい」と、ビッグイベント参戦のみならず王座獲りもアピール。

 さらに横田は「日本人では五味選手とやってみたいですね。日本の70kgで自分の存在感を知らしめるんだったら、川尻選手や石田選手に勝ってもしょうがない。やっぱり五味選手に勝たないとね。(それは戦極に出たいということ?)五味選手とは戦いたいけど、戦いたい外国人選手が多いのはドリームです」と過激発言を連発!

 さすがの佐伯代表も「そこまで言って大丈夫? まあこれだけ自信があるから期待もするんですけど」と横田を心配そうに覗き込み、五味隆典戦をぶち空けたことについては「それは何とも言えません…」と困惑気味だ。

 そんな佐伯代表を横目に「五味選手とは相性もいいと思うし、練習していてもイケると思うんですよね。そもそも僕は『コイツに勝てない』と思う相手がいたら格闘技は辞めますよ。自分が一番だと思ってやっているし、体重差がある人は別ですけど、誰が相手でも絶対に勝つと思ってやってますから」と続ける横田だった。

 これまでのイメージとは一変、ビッグマウスキャラになったことについて「GRABAKAにこういうキャラがいないじゃないですか。三崎さんは謙虚な姿勢だし、昔は郷野さんがこういうキャラでしたけど、最近は路線変更してしまいましたからね。今年はちょっと大きいことも言っていきますよ」と横田。まさに“総合無敗のビッグマウス”、これからは横田の発言にも注目だ。

DEEP事務局
「ファイティングロード Presents DEEP 35 IMPACT」

2008年5月19日(月)東京・後楽園ホール
開場17:30 開始18:15
※フューチャーファイトは17:45〜

<決定対戦カード>

▼DEEPフェザー級タイトルマッチ 5分3R
今成正和(Team−ROKEN/王者)
VS
三島☆ド根性ノ助(総合格闘技道場コブラ会/挑戦者)

▼DEEPライト級タイトルマッチ 5分3R
横田一則(GRABAKA/王者)
VS
ハン・スーファン(韓国/CMA KOREA/挑戦者)

▼DEEP第4代ミドル級王者決定トーナメント準決勝・決勝戦 5分2R ※踏み付けあり
白井祐矢(Team M.A.D)
松井大二郎(フリー)
中西裕一(フリー/第6代ミドル級キング・オブ・パンクラシスト)
福田 力(GRABAKA)
※トーナメント組み合わせは当日抽選

▼DEEP第4代ミドル級王者決定トーナメント・リザーブマッチ
桜井隆多(R-BLODD)
VS
RYO(ランズエンド・ZERO-ONE MAX)

長谷川秀彦(SKアブソリュート/DEEPウェルター級王者)
VS
長岡弘樹(総合格闘技DOBUITA)

松本晃一郎(今田道場)
VS
伊藤有起(ALLIANCE)

菊野克紀(ALLIANCE)
VS
井上誠午(和術慧舟会GODS)

<出場予定選手>
中尾受太郎(フリー)
池本誠知(総合格闘技スタジオSTYLE)
しなしさとこ(フリー/DEEP女子フライ級王者)

<チケット料金>
VIP席(最前列)20,000円 SRS席12,000円 
指定A席8,000円 指定B席6,000円
※当日500円増し

<チケット販売所>
DEEP事務局=TEL.052-339-0303 http://www.deep2001.com/
チケットぴあ=TEL0570−02−9999(Pコード:594−750)
ローソンチケット(Lコード:33167)
e+(イープラス)=http://eplus.jp/battle/
DEEP道場=TEL03−5348−6977
後楽園ホール=TEL03−5800−9999
書泉ブックマート=TEL03−3294−0011
チケット&トラベルT-1=TEL03−5275−2778

<問い合わせ>
DEEP事務局=052-339-0303

DEEP事務局
「ファイティングロードpresents
CLUB DEEP TOKYO〜メガトンGP2008〜」

2008年5月24日(土)東京・新宿FACE
開場13:30 開始14:00

<対戦カード>

▼DEEPメガトンGP2回戦出場選手
川口雄介(BLUE DOG GYM/108Kg)
中村 謙(ALLIANCE-SQUARE/103Kg)
馬場口洋一(Team Paon/140Kg)
井上俊介(フリー/102Kg)
熊野克彦(フリー/155Kg)
折橋 謙(CORE/114Kg)
小阪俊二(ファイティングマスター/120Kg)
和歌嵐(手塚道場/127Kg)

▼ワンマッチ
北田俊亮(パラエストラ千葉)
VS
綿貫一歩(PRB)

<出場予定選手>
北崎鎮(禅道会)、中台戦(PRB)、杉内勇(Team-ROKEN)、渡辺良知(AACC)

<チケット料金>
VIP席(最前列)8,000円
S席(カウンター席)8,000円
RS席5,000円 自由席(満席の場合は立ち見)4,000円
※当日券は各席500円増し。
※入場時にドリンク代別途500円が必要。ただし、100Kg以上の方は無料。

<チケット販売所>4月26日(土)より発売
DEEP事務局=TEL:052-339-0303 http://www.deep2001.com/
チケットぴあ=TEL:0570−02−9999(Pコード:594−750)
e+(イープラス)=http://eplus.jp/battle/
DEEP道場=TEL:03−5348−6977

<お問い合わせ>
メガトンGP実行委員会(DEEP事務局)=TEL:052−339-0303


DEEP事務局/クラブバーバリアン
「clubDEEP富山〜野蛮人祭り7〜」

2008年6月1日(日)イベントプラザ富山
開場15:00 開始16:00

<決定対戦カード>

Barbaro44(クラブバーバリアン)
VS
梶田高裕(GSB)

五十里祐一(P’sLAB東京)
VS
梅田恒介(R-BLOOD)

大杉ジャカレ優也(TEAM-HODA)
VS
田中信一郎(GSB)

出見世雅之(L.A.GYM JAPAN)
VS
木部 亮(NEX)

北田 有(SPO)
VS
久保輝彦(禅道会)

河村嘉展(NEX)
VS
土屋彬充(本間道場)

NEGAO(AMAZON)
VS
榊原和正(CMA戦)

ヨウスケ(クラブバーバリアン)
VS
関川真人(新潟イエローマンズ)

<出場予定選手>
MIKU(クラブバーバリアン/DEEP女子ライト級王者)
パッション中村(クラブバーバリアン)
ピロシ(クラブバーバリアン)
中島崇夫(Team Barbosa Japan)

<チケット料金>4月26日(土)より発売開始
SRS席(最前列)8,000円 RS席6,000円
A席5,000円 B席4,000円 立ち見3,000円
※当日券は各席500円増し。

<チケット販売所>
チケットぴあ=TEL:0570−02−9999(Pコード594:750)
クラブバーバリアン=TEL:076−421-3738(午後5時〜10時まで)
DEEP事務局=TEL:052−339-0303


DEEP事務局
「ClubDEEP in Nagoya MB3z IMPACT」

2008年6月29日(日)名古屋・Zepp Nagoya

DEEP事務局
「BULL TERRIER prezents DEEP X」

2008年7月5日(土)東京・新宿FACE


NEX-SPORTS/DEEP事務局
「第3回DEEPフューチャーチャレンジ公武堂ファイト3」

2008年4月20日(日)愛知・公武堂MAC3Fタイガーホール
第1部 開場13:30 開始14:00
第2部 開場17:30 開始18:00

<決定対戦カード>

●第2部

▼総合ルール 72Kg契約 5分2R
鈴木(EVOLUTION)
VS
五味洸一(NEX刈谷)

▼総合ルール 65Kg契約 5分2R
都築博之(GSB)
VS
長谷川史(NEX)

▼総合ルール 65Kg契約 5分2R
中島崇夫(Team Barbosa Japan)
VS
門脇 勝(NDS)

▼キックルール 3分3R
坂元寛史(NOS)
VS
原 文博(NEX)

▼キックルール 70Kg契約 3分3R
魚住敦志(フリー)
VS
黒木信一郎(アレス)

●第1部

▼DEEP X(グラップリング)ルール 78Kg契約 4分/4分/2分
河村嘉展(NEX)
VS
チャゴサカモト(NBJC)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 4分/4分/2分
マルロン・メディロス(NEX)
VS
小木曽直(NBJC)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 67Kg契約 4分/4分/2分
河野真寛(Team Barbosa Japan)
VS
玉澤慶朗(NEX)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 61Kg契約 4分/4分/2分
上村和貴(GSB)
VS
平木耕一郎(NBJC)

▼DEEP X(グラップリング)ルール 76Kg契約 4分/4分/2分
三浦好昭(NBJC)
VS
足立篤宣(GSB)

▼DEEP X(グラップリング)Jrルール 4分2R
山口竜也(NEX)
VS
佐藤勘太(GSB)

<チケット料金>
指定席3,000円 立ち見2,000円
※1部、2部完全入れ替え制

GBRではDEEP・佐伯繁代表のインタビューを掲載中!
http://gbring.com/interview/kike-080130.htm
〜この人に聞け!〜 2008年の格闘技界はどうなる!?
【関連リンク】

≫DEEP公式サイト

≪関連ニュース≫
■2008/04/10 【DEEP】5・19試練が続く長谷川秀彦「引き分け防衛記録を作る」
■2008/04/10 【DEEP】5・19桜井隆多がミドル級トーナメントのリザーブマッチ出場
■2008/04/10 【DEEP】佐伯代表が5月の興行戦争に早くも勝利宣言、今後の日程も発表
■2008/04/10 【DEEP】5・19今成正和、三島倒してDREAMで山本“KID”徳郁との対戦へ!
■2008/04/10 【DEEP】5・19オールスター登場、7周年記念大会第2弾
■2008/03/29 【DEEP】5・19今成の防衛戦に三島☆ド根性ノ助!横田VSスーファンのタイトル戦も決定
■2008/03/28 【clubDEEP】3・29スーファン、ベルト挑戦権獲得なるか?「KOされる前にKOする」
■2008/03/19 【clubDEEP】3・29朝青龍の元付き人がプロ格闘家としてデビュー!サンジャポファミリーと対戦
■2008/03/14 【clubDEEP】3・29メインはハン・スーファンVSLUIZ!全対戦カード決定
■2008/03/05 【DEEP】ロックバンドとのコラボ第二弾!ライブで過去の名勝負集を上映
■2008/02/28 【DEEP】3・29ハン・スーファンVSLUISが決定、メガトンGP16名が揃う
■2008/02/21 【DEEP】2・22ミドル級&フライ級トーナメント出場選手は無事に計量をパス!
■2008/02/18 【DEEP】2・22第4代ミドル級王者決定トーナメントの組み合わせは、公開抽選に!
■2008/02/15 【DEEP】2・22ヘビメタバンド「OUTRAGE」とのコラボTシャツを発売!元修斗世界王者・朝日がデザイン
■2008/02/15 【clubDEEP】3・29メガトンGPと同日開催!三島と中尾をKOしたハン・スーファンが参戦
■2008/02/08 【DEEP】3・29リングが壊れる!?超重量級のトップを決める、メガトンGPが遂に開催
■2008/02/07 【DEEP】2・22渡辺久江、滝西基元の欠場で一部対戦カードが変更
■2008/01/30 【DEEP】2・22初代女子フライ級王者決定トーナメント組み合わせ決まる
■2008/01/28 【DEEP】2・22フューチャーキング井上誠午がBarbaro44と対戦!
■2008/01/25 【DEEP】2・22滑川VSトヨタなど4試合が決定! 和製ヒョードル中西も本戦デビュー
■2008/01/24 【DEEP】2・17フューチャーチャレンジを公武道のイベントスペースで開催
■2008/01/20 【DEEP】2・22女子フライ級王者決定トーナメント! しなしさとこが2冠王宣言
■2008/01/20 【DEEP】2・22トーナメント最後の2枠は最強サンボ軍団、プロレス界からの刺客!

≫年度別ニュース一覧